東陽町の鍼灸治療 文優堂はりきゅう院

東陽町の鍼灸治療 文優堂はりきゅう院

お気軽にお問い合わせください

0366661532

受付時間10:00~18:00 木曜・日祝休み
※平日は20時まで治療(最終受付は18時)
※土曜午後は18時まで(最終受付は17時)
※祝日がある週の木曜は治療の場合あり
> 診療カレンダーはこちら

お問い合わせ

院長ブログ

肩が痛い話。

2013.06.10

仕事終わりのビールが美味しいなって感じが

日に日に増していく今日この頃・・

皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日も蒸し暑いですねえ太陽

毎朝の30分のウォーキングで院に着く頃には
すっかり汗をかいてしまい
短髪のくせっ毛がくりんくりんになってしまいます。だいぶつ?
まあ、運動らしいものはそれしかしていなので
ズルしないように汗をかきかき歩いています。歩く
そんなこんなのある日、駅の階段をトントントン・・・っと
軽快に降りていたところ右肩に鈍痛が。
なんだか嫌な感じです。
でも大した痛みでもないので忘れかけていたんですが
またしばらくして階段を降りると・・・痛い。
腕が引っ張られて抜けるような感覚の痛みです。
腕を真上にあげたり、後ろに引いたりしても痛みます。
これは、ついに来たか。
若い頃から「絶対になるよ」と何人もに言われ
内心、恐怖におののきながらも無視し続けたいわゆる「四十肩」肩
幸い、痛みはまだ大したことはないので
今のうちに自分で治療を開始することにしました。
自ら鍼をうつとき、足には普通にできますが、
腕のツボを使いたいときは
片手でうつのは私には難しいので
鍉鍼(ていしん)というものを使います。

 


IMG_0684


 


 

←こんな感じのものです。
これはお子さんの治療にも使います。
先日も「ちっくん怖い」と鍼を嫌がっていた女の子に
鍉鍼を見せて「これでやるよ」と言ったら
ニコニコして治療をさせてくれました。
まあ、鍼を刺されるのは怖いですもんね・・・ガクブル
わたしも子供の頃は注射が嫌でトイレに閉じこもったりしてました。
そんな話はおいといて。
なるべく早いうちに撃退したいと思います。ガッツ