東陽町の鍼灸治療 文優堂はりきゅう院

東陽町の鍼灸治療 文優堂はりきゅう院

お気軽にお問い合わせください

0366661532

受付時間10:00~18:00 木曜・日祝休み
※平日は20時まで治療(最終受付は18時)
※土曜午後は18時まで(最終受付は17時)
※祝日がある週の木曜は治療の場合あり
> 診療カレンダーはこちら

お問い合わせ

院長ブログ

はりきゅうでストレスをためない身体づくりを。

2020.09.09

日中はまだまだ夏のような暑さが続いていますが

 

夜になると涼しい風が吹いたり

 

虫の声が聞こえたりして

 

残暑の中にも

 

ほのかな秋の気配が感じられる季節となりました。

 

 

 

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

江東区東陽町の文優堂はりきゅう院の小野寺です。

 

 

 

 

 

 

やっと少し過ごしやすくなってきたとはいえ

 

 

暑かった8月の疲れが出てくるのはいまごろ。

 

 

 

 

まして今年はコロナによる

 

 

精神的なストレスも

 

 

半年くらいずっと

 

 

かかり続けていると思われるので

 

 

その影響が体に出てくる時期でもあります。

 

 

 

 

 

ストレスって

 

 

意外と自覚していない方もいて

 

 

気づかないうちに少しずつ

 

 

身体にダメージが溜まっていることが

 

 

けっこうあります。

 

 

 

 

 

私が高校生の頃

 

 

ちょっとした生活の変化があって

 

 

自分では大したことではないと思っていたのですが

 

 

2~3か月後に円形脱毛症ができて

 

 

驚いたことがありました。

 

 

 

 

 

決して大きくない心の負担であっても

 

 

それがかかり続けることで

 

 

澱(おり)のように

 

 

少しずつ積もっていくことがあるんです。

 

 

 

 

 

心にかかる負担は

 

 

身体にも影響を及ぼします。

 

 

それによって体調を崩すこともあるんですね。

 

 

 

 

 

 

心のバランスをとることは

 

 

体調管理の上で

 

 

とても大事なんです。

 

 

 

 

 

経絡治療では

 

 

悲しみや怒り、恐れなど

 

 

さまざまな感情が

 

 

五臓に配当されていて

 

 

その五臓に関係するツボに

 

 

はりやお灸をすることで

 

 

心のバランスも整えることができます。

 

 

 

 

 

 

最近ちょっとしたことで腹が立つ、とか

 

 

なぜか落ち込んでやる気が出ないとか

 

 

何となく不安で落ちつかないとか

 

 

ちょっといつもと違うなあと思ったら

 

 

身体からのサインかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

この時点で治療をしておけば

 

 

大きく体調を崩すのを

 

 

予防することもできます。

 

 

 

 

 

 

これらのサインを見過ごしたり

 

 

あるいは我慢したりして

 

 

本格的に体調を崩すことになる場合もあります。

 

 

 

 

 

 

そうなってからつらい思いをしないように

 

 

はりきゅうで心と身体を整え

 

 

ストレスフルな時代を乗り切りましょう。